=================================


ブログ移転しました

今後はAmebaOwndの方に投稿していきます


                   2015.04.08

=================================



banner.jpg

所属している団体です。



↑のコミュニティにて、時々ニコ生配信しております。

2012年02月22日

【映画】ラスト・アサシン

51kneJykDKL._SL500_AA300_.jpg


製作年度: 2011年
上映時間: 92分
ジャンル: アクション・スリラー
監督: ジェローメ・ル・グリ
出演: メラニー・ロラン クロヴィス・コルニアック チェッキー・カリョ


【概要】

『オーケストラ!』のメラニー・ロラン主演によるアクションスリラー。殺し屋を辞める決意をした女ヒットマンのリュクレス。最後の仕事として、ある人物の暗殺を狙う大手石油会社からの依頼を受けるが…



【感想】

雰囲気はいい感じなんですが、設定が細部まで作り込まれていなくて、少しもったいない出来になっています。


殺し屋を辞めたがっているけど、何故殺し屋の道を選んだのか?(プロのオペラ歌手にもなれたのに)

素人でも簡単に殺せるような標的に対して何故高額の殺し屋を雇ったのか?(その割にミスが多いし)

何故、2年前に職場放棄した諜報員に無理矢理仕事をさせるのか?(この諜報員は2年前になにがあったのか?)


などなど、観ている側が疑問に思う点が多々ありました。


そして、一応ジャンルがアクションとなっていますがアクションシーンがほとんどありません。主人公のアクションシーンは皆無です。

殺害方法が毒メインなんで地味です。


結構いい俳優さんが出てるのに残念な感じですね〜。

オペラのシーンがもう少しあったら良かったかな。



【評価】

★★☆☆


人

気ブログランキングへ
posted by あきやま at 23:43| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

【映画】グリーン・ランタン

1060082_l.jpg


製作年度: 2011年
上映時間: 114分
ジャンル: ヒーローアクション
監督: マーティン・キャンベル
出演: ライアン・レイノルズ ブレイク・ライヴリー マーク・ストロング


【概要】

アメコミ大手DCコミックのヒーロー作品を、『あなたは私の婿になる』のライアン・レイノルズ主演で映画化したアクション大作。全宇宙の秩序を守る「グリーン・ランタン」の一員になった男が体験する、宇宙規模の壮絶なバトルを描く。メガホンを取るのは『007』シリーズのマーティン・キャンベル。主人公の恋人を、『ザ・タウン』などで注目を集めるブレイク・ライヴリーが熱演する。新たに誕生したヒーローの活躍ぶりに注目したい。



【感想】

3600人のグリーンランタンがいて、それぞれ3600個の地域の秩序を守っているらしいのですが、1つの地域に千個以上の銀河系が含まれているという、ものすごくスケールが大きい設定です。

ま、映画の舞台となるのはほとんど地球(しかもアメリカの一部)だけなんですけどね。


想像したものを具現化して戦うシーンはなかなか面白いですが、見所はそれくらいでした。

内容はよくあるヒーローもので特にひねりもないですし。

新人なのに最強のグリーンランタンが倒せなかった敵と1人で戦わされてるし。味方3600人もいるのに。


【評価】

★★☆☆


人気ブログランキングへ
posted by あきやま at 23:55| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

【映画】アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!

51Si9j-7fKL._SL500_AA300_.jpg


製作年度: 2010年
上映時間: 110分
ジャンル: コメディ・アクション
監督: アダム・マッケイ
出演: ウィル・フェレル マーク・ウォールバーグ エヴァ・メンデス


【概要】

ニューヨーク市警のアレンとテリーはその性格が災いし、いつもヒーロー刑事の活躍を恨めしくながめるだけの“アザー・ガイズ=その他大勢”。上司からは見放され、手渡された拳銃は木のオモチャ。移動は日本製のエコカー。長いものにはすぐ巻かれる。そんな2人が無謀にも、市民を食い物にしてきた、金融業界に巣食う国家レベルの“巨悪”に立ち向かっていく!果たして2人は真のヒーローになれるのか!?



【感想】

基本的にこの手のコメディはあまり観ないのですが、キャストが豪華なので借りてしまいました。

主演のウィル・フェレル、マーク・ウォールバーグに加えてエヴァ・メンデスにマイケル・キートン。ちょい役ですがサミュエル・L・ジャクソンとドウェイン・ジョンソンも。あとクレジット無しでアン・ヘッシュも出てました。



結構笑えるシーンも満載なんですが(多少下ネタもあり)、アクションシーンもしっかりできてます。

特に、序盤のカーチェイスのシーンはまるでアクション映画と勘違いしてしまう程の出来栄えです。


ウィル・フェレルの「俺たち」シリーズとか敬遠してたけど他のも観てみようかなぁ。



【評価】

★★★★☆


人

気ブログランキングへ
posted by あきやま at 23:00| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

【映画】ヒアアフター

51kBt3wRmTL._SL500_AA300_.jpg


製作年度: 2010年
上映時間: 129分
ジャンル: ドラマ
監督: クリント・イーストウッド
出演: マット・デイモン セシル・ドゥ・フランス


【概要】

クリント・イーストウッドがメガホンを取り、スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務めた死と生をめぐる感動的なストーリーをつづるヒューマン・ドラマ。死を身近で体験した3人の登場人物が悩み苦しみ、生と向き合う姿を真摯(しんし)に描いていく。主演は、『インビクタス/負けざる者たち』でイーストウッド監督作品にも出演したマット・デイモン。ほかに、『シスタースマイル ドミニクの歌』のベルギー人女優セシル・ドゥ・フランスや映画初出演のジョージ、フランキー・マクラレン兄弟が共演。彼らが見いだす生きることの素晴らしさが、ズシリと心に響く。



【感想】

クリント・イーストウッド監督作品って面白かったためしがないのですが、たぶん好みの問題なのでしょうかね。

「なら観るなよ」って思いますが、マット・デイモンが出てたらなんとなく借りちゃうじゃないですか。そういえば「インビクタス」もそれで失敗したんだった。


内容の方はというと、何か起こるのだろうなーっと思って観てたら最後まで何も起きませんでした、という感じ。

ラストとかまったく意味わからなかったし。


最初の津波のシーンだけは迫力があって凄かったです。へたなパニック映画なんかより良くできているのですが、そこに力入れる必要全くない映画なんですよね。



【評価】

★★☆☆☆


人気ブログランキングへ
posted by あきやま at 23:01| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

【映画】デッドライン THE LAST MISSION

51O4Ff2THML._SL500_AA300_.jpg


製作年度: 2010年
上映時間: 91分
ジャンル: クライムアクション
監督: ベン・ゴーリー
出演: ドリュー・ファラー ホイットニー・エイブル


【概要】

汚れた過去を持つ男スコット・ケイン。イラク戦争の英雄から一転、裏社会の殺し屋として名を馳せた男は、妻アンナと息子オーウェンと共にまっとうな人生を送り始めていた。しかし、息子のオーウェンが難病にかかってしまう…。妻との『二度と裏の世界に戻らない』という約束を破り、組織の交渉に応じるケイン。それは、息子の手術費用と引き換えに仁義なき殺人を行うことだった。息子のためと躊躇しつつも殺人を犯し刑務所に投獄されたケイン。しかしそこで彼は約束の手術費用が払われていないことを知る…。復讐そして家族、息子を護るためスコットは刑務所を脱獄し、孤独な戦いを挑む…。



【感想】

よくあるアクションものですねぇ。特に目新しいとこもなく。

出てる俳優さんもあまり有名な人いないですし。

終盤のシーンから始まったりと、時系列がバラバラになっていますが特に意味があるようにも思えません。普通に順を追って進めた方が良かったような気がします。


キャストも内容もテレビドラマ級ですかね。


【評価】

★★☆☆☆


人気ブログランキングへ
posted by あきやま at 23:00| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。