=================================


ブログ移転しました

今後はAmebaOwndの方に投稿していきます


                   2015.04.08

=================================



banner.jpg

所属している団体です。



↑のコミュニティにて、時々ニコ生配信しております。

2012年02月16日

【映画】パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉

img956d6720zik1zj.jpeg


製作年度: 2011年
上映時間: 144分
ジャンル:
監督: ロブ・マーシャル
出演: ジョニー・デップ ペネロペ・クルス ジェフリー・ラッシュ


【概要】

美しい女海賊アンジェリカ(ペネロペ・クルス)と再会したジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)。しかしジャックは、アンジェリカが不死の泉を見つけ出すために自分に近づいたのではないかと疑いを抱く。アンジェリカと史上最強の敵である黒ひげ(イアン・マクシェーン)と共にリベンジ号で船出したジャックだったが、そこには予想だにしない冒険が待っていた。



【感想】

前作までの主要キャストであるオーランド・ブルームとキーラ・ナイトレイが今作では出演していません。

前作から出ているのはジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)とバルボッサ(ジェフリー・ラッシュ)くらいですかね。あと、ギブスさん(ケヴィン・R・マクナリー)がいたか。

ということでシリーズ4作目ですが、前作までを観てなくても特に問題ない作りにはなっています。
1話完結スタイルの新章スタートって感じですかね。


前作までに比べるとちょっと質が落ちた感じですが、まぁ、安定した面白さはあると思います。


ジャック・スパロウのキャラが少し変わったような気がするのは気のせいでしょうか。あんなキャラでしたっけ?



【評価】

★★★☆☆


人気ブログランキングへ
posted by あきやま at 23:40| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

【映画】トライアングル

4.jpg


製作年度: 2009年
上映時間: 99分
ジャンル: シチュエーションスリラー
監督: クリストファー・スミス
出演: メリッサ・ジョージ マイケル・ドーマン


【概要】

友達に誘われヨットセーリングに出掛けたジェス(メリッサ・ジョージ)だったが、嵐に襲われヨットが転覆してしまう。運良く助かった彼らの前に大型客船が現われ、助けを求めて乗り込んでみると直前まで人がいた形跡はあるものの、なぜか人の姿がまったく見えなかった。一行が船内を探索していると、突如覆面をした人物が現われ次々に殺されていく。



【感想】

この手の映画の場合、オチに納得がいくかどうかが評価の分かれ目になるところかと思われますが、本作の場合、「大体納得できるオチになることはないだろうなー」と初めから予想しつつ借りたので、逆に安心して観ることができました。


ってか、ネタバレサイトや解説サイトであらすじと結末読めば、別に映画観る必要ないですね。

自分は観ててわけ分らなかったので、他の方のブログ読んでようやく理解できたのですが、「だから何なの?」という感想でした。


レビューサイトでの評価が割と高いのはステマか何かなと疑いたくなります。



【評価】

★★☆☆☆


人

気ブログランキングへ
posted by あきやま at 20:59| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

【映画】シティ・オブ・ドッグス

51gHhW-wNnL._SL500_AA300_.jpg


製作年度: 2006年
上映時間: 100分
ジャンル: ドラマ
監督: ディート・モンティエル
出演: ロバート・ダウニー・Jr シャイア・ラブーフ チャズ・パルミンテリ


【概要】

映画監督、そしてアーティストとして活躍しているディート・モンティエルの自伝小説に惚れ込んだロバート・ダウニー・Jrとアーティストのスティングがプロデュース!トランス・フォーマー」シリーズなどハリウッドで最も活躍しているシャイア・ラブーフも出演!



【感想】

ロバート・ダウニー・Jrが主演かと思いきや、シャイア・ラブーフの方がメインですね。

監督のディート・モンティエルの現在の役をロバート・ダウニー・Jrが、回想シーンである若かりし頃をシャイア・ラブーフが演じてます。


不良というより悪ガキの青春映画な感じです。可もなく不可もなくですかねー。


出演俳優のファンの方ならどうぞって感じです。


ロバート・ダウニー・Jrの出番が少ないのがちょっと残念でした。


【評価】

★★☆☆


人気ブログランキングへ
posted by あきやま at 23:00| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

【映画】ハンナ

513PT5drWSL._SL500_AA300_.jpg


製作年度: 2011年
上映時間: 111分
ジャンル: アクション
監督: ジョー・ライト
出演: シアーシャ・ローナン エリック・バナ ケイト・ブランシェット


【概要】

フィンランドの山奥で、元CIA工作員の父親に格闘に関するテクニックを教え込まれたハンナ(シアーシャ・ローナン)。彼女は、人の痛みを知らず感情を持たないまま16歳になる。すでに父親の戦闘能力を超えていたハンナは、ある任務のためにヨーロッパへと旅立つが、父親の同僚だったCIA捜査官のマリッサ(ケイト・ブランシェット)がしつこく追ってきて……。


【感想】

ケイト・ブランシェットやシアーシャ・ローナン出演でキャストも豪華ですし、序盤は面白そうな予感を漂わせてたのですが、終わってみれば低予算のB級映画でした(実際のところは分りませんが内容的に)。

アクションシーンも地味ですし、派手な銃撃シーンがあるわけでもないですし。

結構、無駄なシーンが多くて展開がゆったりした感じですねぇ。90分ぐらいの作品でもよかったと思います。



謎を残したまま終わってるし、続編でもあるのかな。

父親の行動が意味不明なんですよね。何がしたかったのかが分からない。


キャストみて期待してただけに残念な作品でした。

でも、ケイト・ブランシェットの悪役振りが観られたからいいか。


【評価】

★★☆☆


人

気ブログランキングへ
posted by あきやま at 23:46| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

【映画】旅するジーンズと16歳の夏

51D4JME8D3L._SL500_AA300_.jpg


製作年度: 2005年
上映時間: 118分
ジャンル: ドラマ
監督: ケン・クワピス
出演: アンバー・タンブリン アレクシス・ブレデル アメリカ・フェレーラ ブレイク・ライヴリー


【概要】

アメリカ・メリーランド州ベセスダ。そこで育ったカルメン、リーナ、ティビー、ブリジットは母親のお腹の中にいるときから、ずっと一緒に苦楽を分かちあってきた大の親友。ある年、リーナは祖父母のいるギリシャのサントリーニ島へ、ティビーはそのまま家に、ブリジットはサッカーの合宿、カルメンはサウスカロライナにいる父のもとを訪ねるため、互いに離ればなれの夏を初めて過ごすことになった。その別れの前日、たまたま入った古着屋で、身長も体形も異なる彼女たちの誰が履いても完璧に似合う不思議な1本のジーンズに出会う。4人はそのジーンズを離ればなれになっても変わらぬ友情の証として、みなで順番に着回す約束を交わす。そして4人の夏が1本のジーンズとともに始まり、彼女たちはかけがえのない何かを見つけることになる。



【感想】

久々に映画を観て泣けました。

かなり良い映画なのですが感想を書くのが難しいです。けなすのは得意だけど褒めるの苦手なんですね。

途中で号泣してしまい、以降、涙腺開きっぱなしでした。


DVD特典で作品中ティビーが撮影しているドキュメント映像の完成版を観ることが出来るのですが、そこでもまた涙が…

主人公の4人より、ベイリー役のジェナ・ボイドの演技がなんとも言えなくて。ジェナ・ボイドって顔立ちがジュリア・ロバーツにすごく似てるなって思いました。年は全然離れてますけど。


続編の「旅するジーンズと19歳の旅立ち」のパッケージに「前作を上回る感動」って書いてかいてあるのですが、今作を上回るってちょっと想像しづらいですね。

まだ観てないのであまり期待しすぎないで観る予定です。


【評価】

★★★★★

初の満点です。

人気ブログランキングへ
posted by あきやま at 23:13| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。